BayFM

21:00~22:24

「ON8+1」(佐藤)

3時間前

フジテレビ

19:00~20:54

「潜在能力テスト SP」(若林)

5時間前

「第5回 ミス・東京夢の島マリーナ」コンテスト 参加者募集

【主催】東京夢の島マリーナ
【協賛】スバル興業(株)
【企画制作】エックスイベント企画(有)

「東京夢の島マリーナ」(江東区夢の島)では、イメージガールを選出する「第5回 ミス・東京夢の島マリーナコンテスト」を開催している。

東京夢の島マリーナは東京都内最大のマリーナ。都会的なマリーナの似合う健康的な女性を求めている。

主催者より☆
一次審査(書類審査)に合格した方は、10月1日に東京最大のマリーナでヨットやクルーザーを背景にした海のステージで最終審査にご出演いただきます。

ミスになった方には1年間マリーナのイメージガールとなり、パシフィコ横浜で開催される「ジャパン・インターナショナル・ボートショー」や東京湾海上で開催される大型ヨットレース「スバル・ザ・カップ」、クリスマスにマリーナで開催される「イルミネーション・ボートパレード」等にご出演頂きます。また副賞として「大型クルーザーにてアイランドクルーズ 」にご招待させて頂きます。

海の大好きな方、海の似合う方のご応募お待ちしております。

【資格】18歳~28歳の未婚女性。
①身長155cm以上、体重50kg未満
②国籍不問。ただし国内で法的に活動可能な人
③前科、入れ墨の無い人
④決勝日から1年間(2017年10月~2018年9月)は他のミスと重複しない人
⑤10月1日の決勝に必ず参加できる人
⑥ミス東京夢の島マリーナとして下記イベントに参加可能であること(ミス2名内いずれか1名出演の場合も有り)
・2017年12月上旬:イルミネーションボートパレード(東京夢の島マリーナ)
・2018年3月上旬:ジャパンインターナショナルボートショー(パシフィコ横浜)
・2018年7月後半 スバルザカップ チャリティーヨットレース東京ベイオープン(東京湾及びマリーナ表彰式)
・その他マリーナ主催のイベントの一部

【方法】応募要項を確認の上、エントリーシート(PDFまたはエクセル)に必要事項を記入の上、写真2枚(上半身・全身各1枚)を添付してメール、郵送またはFAX。
■応募要項(PDF)
http://d.kuku.lu/2de20d35c8

■エントリーシート(PDF)
http://d.kuku.lu/2e34cec9c8

■エントリーシート(エクセル)
http://d.kuku.lu/69af1b77e3

【宛先】
◯E-mail:kikaku@x-event.co.jp
*件名を「ミス東京夢の島マリーナ2017係」とすること

◯郵送:〒245-0065
横浜市戸塚区東俣野町1743‐2
エックスイベント企画
「ミス東京夢の島マリーナ2017」係

◯FAX:045–330-7508
*件名を「ミス東京夢の島マリーナ2017係」とすること

【締切】9月19日必着

【問合せ】
◯TEL:045-392-7719
◯E-mail:kikaku@x-event.co.jp
エックスイベント企画

【選考の流れ】
書類審査
*通過者にのみ連絡
↓
決勝=オーディション
■日程:10月1日
■会場:東京夢の島マリーナ マリンセンター前 屋外特設ステージ
■内容:
・ウォーキング&ポージング
・質疑応答
・特技披露(ダンスや歌、語学など。30秒~1分以内。※音源利用の場合はCDかMDにて持参。特技が書や絵その他の物で持参できる場合は持参可)
・服装は「マリーナに似合う服装」及び「水着」

【賞】
★「ミス 東京夢の島マリーナ グランプリ」 1名
①伊豆大島クルージングツアー1泊2日2名を招待(15万円相当)
②マリーナのイベントや媒体に出演できる最優先権利
・イベントや媒体出演料(諸経費含む)は1日につき5万円

★「ミス 東京夢の島マリーナ 」 1名
①初島クルージング1day 2名を招待(10万円相当)
②マリーナのイベントや媒体に出演できる2番目の優先権利
・イベントや媒体出演料(諸経費含む)は1日につき3万円

【備考】合否に関する問合せ不可。選考に関わる交通費は自己負担。審査料なし。

24時間前

山田孝之プロデュース 映画「デイアンドナイト」出演者オーディション

【主催】株式会社and pictures

2017年8月1日よりスタートした女優・俳優志望者向けWEBサービス「mirroRliar(ミラーライアー)」では、山田孝之プロデュース、主演・阿部進之介の映画「デイアンドナイト」の出演者を募集している。最終審査には山田孝之、阿部進之介も参加。5歳~35歳の女優・俳優を求めている。

主催者より☆
この度、山田孝之プロデュース、主演 阿部進之介の映画「デイアンドナイト」のオーディションをWEBサービス「mirroRliar」上にて開催する事となりました。

今回のオーディションでは、5歳~35歳の男女、という年齢幅で、「デイアンドナイト」に出演する役を幅広く募集させていただきます。

■mirroRliarとは
すべての役者に学びとチャンスを。とテーマとして運営されるWEBサービス。様々な演技に対する「学び」のコンテンツを公開しつつ、映画を中心としたオーディションで「チャンス」を提供していく。「山田孝之」と「阿部進之介」が賛同者としてサービスに参画。
https://mirrorliar.com

作品概要☆
■タイトル/「デイアンドナイト」
■企画・原案・主演/阿部進之介
■プロデューサー/山田孝之・伊藤主税
■脚本/小寺和久・藤井道人・山田孝之
■制作プロダクション/株式会社and picture
■制作協力/株式会社プラスディー
■撮影時期/2017年11月
■公開/2018年予定
■あらすじ/
父が自殺をし、明石幸次(阿部進之介)は実家に帰ってきた。父は大手企業の不正を内部告発したことで死に追いやられ、家族もまた、崩壊の危機に陥っていた。そんな明石に、児童養護施設で働く男・北村が手を差し伸べる。子供を守るためなら犯罪も厭わない風変りな北村に魅せられた明石はやがて復讐に目覚め、善意と悪意は交差していく……

■藤井道人(ふじいみちひと)監督プロフィール
東京都出身。日本大学芸術学部映画学科脚本コース卒業。脚本家の青木研次に師事。伊坂幸太郎原作「オー!ファーザー」でデビュー。以降、「幻肢」「7s/セブンス」「光と血」などコンスタントに作品を発表する。その一方、湊かなえ原作ドラマ「望郷」や、ポケットモンスター、アメリカン・エキスプレスなどの広告作品、Netflixオリジナル作品「野武士のグルメ」(主演:竹中直人)、テレビ東京で放送、Netflixで配信のドラマ「100万円の女たち」(主演:野田洋次郎/RADWIMPS)も手掛けている。

【資格】5歳~35歳の男女。

【方法】
◯WEB:女優・俳優志望者向けWEBサービス「mirroRliar(ミラーライアー)」より。
https://mirrorliar.com/articles/70
*月額会員登録が必要(8月中は無料キャンペーン中)

【締切】8月31日

【問合せ】
◯E-mail:audition+dayandnight@mirrorliar.com
◯TEL:03-6824-9355
株式会社and pictures 蛯名

【選考の流れ】
プロフィール選考
*9月6日に合否通知予定
↓
二次審査
■日程:9月6日~9月13日
■内容:動画審査
↓
ワークショップ
■日程:9月23日または25日
■会場:都内
↓
最終審査
■日程:9月30日
■会場:都内
■内容:プロデューサー・山田孝之、主演・阿部進之介が相手役を務める演技審査

【合格後】映画「デイアンドナイト」に出演する。
■撮影予定:2017年11月

【備考】注意事項に関してエントリーサイトを確認すること。

24時間前

【先輩Message】#05 姫乃たま

初めてのステージではテレビアニメ「マクロスF」の「星間飛行」を歌いました。作中でもヒロインのデビュー曲として歌われる曲です

──地下アイドルを始める前、芸能界や、地下・地上を問わず“アイドル”に興味を持ったことはありますか。

姫乃たま(以下、姫乃) ありません。

──人前で歌ったのは地下アイドルデビューの日が初めてですか? その時にライブで歌った(カバーした)曲は、誰の、どんな曲ですか。選曲理由も教えてください。

姫乃  初めてだったので、テレビアニメ「マクロスF」から「星間飛行」を歌いました。作中でもヒロインのデビュー曲として歌われる曲です。アニメもアイドルも詳しくなかったのですが、地下アイドルとして舞台に立つなら、そうしたカルチャーを勉強するべきだと思っていました。マクロスシリーズは私も観ていて、世代を越えて愛されていますし、何よりも菅野よう子さんの作曲が好きだったのです。

──デビュー当時、既にグループアイドルが席巻をはじめていたと思うのですが、グループアイドルへの加入を考えたことはありませんでしたか。

姫乃  最初はすぐに活動を辞める予定だったのと、協調性がないので考えたことはありませんでした。女の子は大人数で集まると大変そうですよね。

──ライブデビューのときの感想は「こんなに楽しいとは思わなかった」「意外に楽しいので続けてもいい」「二度とやりたくない」。どれに一番近かったですか。

姫乃 客席の最前列に「星間飛行」を完璧に踊れる男性の方がいて、その人のほうが上手だったので、その衝撃しか残っていません。

──活動初期の頃は、「ライブ動員を◯人まで増やす」「CDリリース」等、目標を設定されていましたか。

姫乃 とにかく高校を卒業するまでには辞めて、進学か就職しようという考えしかありませんでした。それが「大学を卒業したら」になり、「仕事が落ち着いたら」になり……。

自分を「アイドル」と言うのに違和感があったことから“地下アイドル”を使い始めたように思います

──“地下アイドル”は「音盤の制作・リリースよりもライブが活動の中心のアイドル」「音盤の流通がインディーズ」が一般的な理解だと思いますが、デビュー初期の姫乃さんはどのような意味でご自身を“地下アイドル”だと自認されていたのでしょう。その意味合いはその後変わりましたか。

姫乃 いつから自称し始めたのか覚えていないのですが、自分をアイドルと言うのに違和感があったことから使い始めたように思います。当時は今よりも蔑称の意味合いが強かったので、自分にはそれくらいがぴったりだろうと思いました。今は地下(インディーズ)だからこそ面白いことができると認識していますが、基本的な意識は変わりません。

──姫乃さんの思う“地上アイドル”は、どのような活動をしているアイドルですか。

姫乃  何かしらの能力が突出していて、ファンがいなくても仕事が成り立つ人です。

──2015年から「姫乃たま」としてのCDリリースが活発になっていますが、これはご自身で企画を立ててレーベルにお話を持って行かれたのですか。レーベルから「出しませんか」というお話があったのでしょうか。

姫乃 現在、音源をリリースしてくださっているのが、MY BEST!RECORDというディスクユニオンのレーベルグループなのですが、そこの担当者の方からご連絡をいただきました。あるイベントの終演後に10人くらいでファミレスに行く機会があって、その際にテーブルの端と端に座っていただけで、それ以前の付き合いはありません。

24時間前