俳優・女優オーディション

ここでは、俳優・女優オーディションの攻略法・情報収集方法についてご紹介する。

タレント事務所が行っているオーディションばかりがタレントオーディションではない。

世の中にはいろいろなオーディションがあり、タレントになるチャンスは非常にたくさんある。

例えば俳優・女優を目指している人の場合には、もちろん王道は劇団が行っている団員募集のオーディションを受けることである。

名門の劇団に入れればしっかり鍛えてくれるだろうし、そこから一流の役者になる道が開かれる。

しかし、そのような名門のオーディションは応募者も多く、競争率が高くなるのは当然である。

その他にも役者を募集するオーディションは意外にたくさんある。

映画のクランクイン(撮影の開始)に伴う出演者のオーディションや舞台の出演者募集オーディションなど、これだけでもたくさんの件数が募集されている。

9年前

子供(子役)オーディション

タレントオーディションからの芸能界へ入ることを目指しているのは子供が多い。

子供のうちにタレント事務所に入って仕事を取って、そこからステップアップする形で芸能人を目指すというのが定番のルートだからである。

そのルートの象徴となるのがジャニーズ事務所である。

ジャニーズ事務所へのオーディションを受けるのは小学生の子供が多く、その中から将来のスターとなれそうな人材を選抜し、採用する。

あまり知られていないことではあるが、ジャニーズ事務所に見事合格したとしても、そこからSMAP、TOKIO、KAT-TUNのようにメジャーになる人というのはほんの一握りである。

その裏ではジャニーズ事務所に入ったものの日の目を見ることがない人が本当にたくさんいる。

9年前